焼杉

加工について
DSC_0520

杉の表面をバーナーで焼き、表面を焦がし黒くします。焼いた後、ブラシでこすると年輪が浮き上がり見た目も綺麗です。

タイトルとURLをコピーしました