吉野桧の学習机

家具
DSC_0600

ひきだしの取っ手の材料は上から、イブキ、キハダ、ホウノキです。木そのものの自然の色です。

一番下の段はスライドレールを使っています。ひきだしの中は無塗装です。

成長に合わせて3段階に高さ調節出来る足置きを付けました。

背もたれには杉の丸太を使いました。

座面の材料はマキという木材です。さわやかな良い香りがします。

タイトルとURLをコピーしました